時間がありあまればそれだけ自由。というわけではない。

 

どうも、はっせーです。

 

『時間さえあれば…』

 

副業を頑張っている方は
仕事しながら頑張っているからこそ
1回は思ったことがあることばだと思います。

 

ぼくも3年前からこの業界に
参入していますが、
最初1年はずっと副業でやってましたから

 

もっと時間があればなって
もはや作業をしながら何回も
口に漏らしてしまうほど思ってました。

 

もう喉から手が出るほど、
時間を欲していましたね。

 

だって時間があればブログも書けるし、
SNSも動かせるしいろいろできるって
思うじゃないですか。

 

副業がそもそも時間確保のための
手段としてやっている人も多いと思います。
時間がある人ってなんかうらやましいですし

 

専業主婦とか、
ちょっと憧れた時期ってあります?
いいなあって思ってましたよぼくは

 

だって家のことは午前中に終わるから
午後はゴロゴロしたり、
ママ友とお茶しに行ったりとか
めっちゃ自由やないですか。

 

そんなに時間があれば、
いろんなことできるんだろうなって。

 

1年半かけてぼくはその
『自分の時間』を確保するために
時間がない中でももがいてやりました。

 

それで収入が増えて仕事を辞めた時。
飛び上がるほどうれしかったですね。

 

もう明日から会社に
行かなくてもいいんだって思うと
アタマの中お花畑状態でしたね。

 

『これでもっとブログが書ける…!』
『もっとフォロワーが増えるぞ…!』

 

そんな期待を胸に、
まさにこれから新学期が始まるんだと
言わんばかりのワクワクした気持ちで
フリーランス生活を迎えました。

 

でもね、全然想像とは打って変わって
全く作業が進まなかったんですよ。

 

ビビりましたね。
明らかに時間はあるはずなのに、
作業量が思うように確保できなければ
結果も全然でない。

 

もう仕事もしてないから
結果が伴わないと焦りますよね。
無収入なわけですから。

 

でも作業時間は確保してたんですよ。
フリーになって、ダラケてたわけではなく
ずっと一日中カフェにこもってたんだから。

 

(まあ朝は大分ゆっくりにしたし
買い物や外食もゆっくりするようになったが)

 

でもそれにしてもおかしい。

結局原因もわからぬまま、
まるまる1か月その状態が続きました。

 

当時のビジネスの師匠にも
『長谷川さん、仕事した方がいいんじゃん?』
とか言われた時は何も言い返せず悔しかった。

 

さあこの時、
僕の身には何が起こっていたのか。

 

それがタイトルにもある、
『時間があれば自由というわけではない』
ということでした。

 

「会社の仕事」という
1日の絶対的縛りがあったことで、

 

時間管理にとにかくこだわり
限られた時間で最高のパフォーマンスで
作業できるようにと努めてました。

 

それこそ会社のトイレでも作業をし、
通勤の時間は欠かさずケータイで
できることはこなしていた。

 

そうしないとなんだか
時間がもったいないと思っていたから。

 

しかし、
自由な時間が増えてからはどうか、

 

作業自体はするものの、
なんか張り切って作業することができず、
生産性も効率も悪くなってしまっていたのです。

 

『いつでもかける』

 

という安心感、
危機感のなさから、

 

ちょっと怠惰に過ごしたり、
スキマ時間を有意義に使わず
後回しにしたりして結局やらずに終わる…

 

みたいな過ごし方をして、
ありあまる時間をムダに過ごしてしまった、
ということですね。

 

それでよく自己嫌悪に陥って、
自信を無くしていたことも、
結果につながらなかった理由かもですね。

 

この経験をしてぼく自身は、
『時間があれば自由なわけではない』
ということに気付かされました。

 

何もかも選択できる環境下では
やらなければいけないその優先順位を
見失いやすい状態に陥ると。

 

ヒトは強靭で絶対不動のブレない意志
みたいなものが備わってない人が
ほとんどだと思うので、

 

強制的に優先順位が決まる
”縛り”があるほうが、実は助かったりする。

 

『適度に時間がないくらいの方が、
 かえって有効にかつ自由に過ごせるもの』

 

まさにこの言葉通り、
調子が出るようになってからはあえて、
作業をしない時間を作ったんですよね。

 

趣味の時間をあえて予定に入れることで、
昔の時間がないときの頑張りが
見違えるほどよみがえりました。

 

フリーランスになったけど
うまくいかない人はココが問題かも。
“無尽蔵に自由すぎる”が原因。

 

自分である程度縛りをつくったり、
制約のある環境下で動けるっていうのは

 

ある意味それが一番
「自由」なのかもしれないですね。

 

 

 

P.S.

最後まで見ていただき
ありがとうございました。

 

スキル0・人脈0・知識0の
一般病院職員で、
ブログ100記事書いても収益ゼロだった
雑魚ブロガーだった僕が

 

最高月収200万まで導いた
そのビジネスの知識を凝縮した
はっせー公式LINEが大好評!

 

【公式LINE登録ページは↓】

公式LINE@ID→ @iul0746u
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
———————————–

大人気です!!1500名突破!!
もうすぐ1600名!!!

 

☆登録者限定無料プレゼントも充実☆
登録者の皆さん全員にプレゼント!!

 

『ビジネスの基礎~集客の極意~』

コイツをプレゼントしちゃいます!

 

その他にも資料①
『無料ブログ、有料ブログの使い方
それぞれのメリット・デメリットを徹底解説!
初心者が使うべきブログとは!?』

 

資料②
『自己アフィリエイト完全マニュアル』

 

資料③
『儲かるブログの書き方講座』
もセットでついてます!!この機会にぜひ。

 

※ワンクリックで登録可能
※個人情報はこちらでは
わからないようになっているのでご安心を